1. ホーム
  2. サポート
  3. 製品別サポート
  4. LOCK STAR-PKユーザ専用サポートページ

LOCK STAR-PKユーザ専用サポートページ

USBドングル(USBライセンスキー/ハードウェアUSBキー)LOCK STAR-PKのサポート情報を提供しています。

LOCK STAR-PK 製品トップページへ
LOCK STAR-PK FAQページへ

ダウンロード

※ご利用中のユーティリティCD-ROMの作成日が最新更新日以降の場合には、最新のファイルが適用済みです。

※最新のソフトウェアのダウンロードページへの反映が遅れるため、実際のダウンロード開始日より記載している最新更新日が早い場合がありますので、ご了承ください。

マニュアル

更新日 ダウンロード 備考
2015/08/07 MANUAL.pdf
(537KB)
変更内容はマニュアルの改訂履歴をご覧ください。

ソフトウェア

更新日 ダウンロード 備考
2017/06/21 ltpk.zip
(5,788KB)
マニュアルを除く、ソフトウェア一式です。

更新履歴

2017/06/21
「LTPEManager.exe」の変更(.NETを使用したプログラムで、「.NETモード」を入れなかった場合に、デバッグ情報が出力される現象の修正。)にともない、「exefile」フォルダ内のファイルを変更いたしました。
2015/03/06
「LTPEManager.exe」の変更(C#の「x64」ビルドの対応)にともない、「exefile」フォルダ内のファイルを変更いたしました。
2012/12/05
短時間にアクセスが集中した場合のパフォーマンス改善を行いました。
2012/09/03
「LTPEManager.exe」の変更(言語によってプロテクト時にリソースが変更される現象の修正/.NET FrameworkのWPF,MixModeに対応)にともない、「exefile」フォルダ内のファイルを変更いたしました。
2012/05/16
  • USBキー番号でハッシュ計算関数を利用可能になりました。それによる関数の変更にともない、「common」フォルダ内のファイルを変更いたしました。
  • サンプル(「samples」フォルダ内)を一部修正しました。
2012/03/13
  • 拡張ユーザエリアが利用可能になりました。それによる関数の変更にともない、「common」フォルダ内のファイルを変更いたしました。
  • 「LTPKAdmin.exe」でのタグ番号を管理の対応にともない、「utility」フォルダ内の「LTPKAdmin.exe」を変更いたしました。
  • サンプル(「samples」フォルダ内)を一部修正しました。
2011/11/08
サンプル(「samples」フォルダ内)を一部修正しました。
2011/06/02
2011/05/23更新分の「LTPEManager.exe」の修正にともない、「exefile」フォルダ内のファイルを変更いたしました。
2011/05/26
サンプル(「samples」フォルダ内)を一部修正しました。
2011/05/23
「LTPEManager.exe」の変更(DLLファイルの挿入について64bitのEXEファイルに対応/オプション圧縮を3種類に変更/配布の際に64bitのプログラムにおいてもDLLファイルが不要)にともない、「exefile」フォルダ内のファイルを変更いたしました。
2011/04/19
時間制限についての関数の変更にともない、「common」フォルダ内のファイルを変更いたしました。(HP上でのダウンロードは2011/05/23更新と同時に変更)
2011/03/29
「LTPEManager.exe」のアップグレード(暗号化ロジックにAESを採用/プロテクトファイルの中にアプリケーションのDLLファイルを挿入可能)にともない、「exefile」フォルダ内のファイルを変更いたしました。
2011/02/04
フォルダ名の誤字を訂正しました。(機能的な修正はありません。)
2011/01/13
VB用のサンプルの記載ミスを訂正しました。
2010/12/13
「exefile」フォルダ内に.NET Framework 4対応用のフォルダを追加しました。
2010/08/27
旧USBキー用の暗号・復号所要時間測定テストファイル(TestTime.exe)を削除しました。
※他のファイルの変更・追加等はありません。
2010/05/21
Mac用のC++ダイナミックライブラリの提供によりMac APIの対応可能になりました。(Mac OS X 10.5以上)
2010/03/03
EXE実行ファイルへのプロテクト時の.Netの対応に関する修正にともない、「exefile」フォルダ内のファイルを変更しました。(2010/01/28更新分の再変更)
2009/11/10
Microsoft.NET、Flash環境で作成されたEXE実行ファイルへのプロテクト対応にともない、「exefile」フォルダ内へのファイルの追加と更新をしました。

ページ上部へ戻る