1. ホーム
  2. スタンドアロン製品
  3. LOCK STAR 認証ガードマン
  4. 利用シーン

LOCK STAR 認証ガードマン登録したID・パスワードを目的のフォームへ転送・自動サインオン

利用シーン

Web上の会員やユーザ専用ページの認証に

オプションの「管理者ツール」〈企業版〉を利用すれば、アプリケーションやインターネット、VPNなどの認証に決められた認証情報にしかサインオンできないというような利用方法が可能です。
システム管理者が「管理者ツール」で、USBキーにあらかじめ認証情報を登録してから、エンドユーザに渡し、エンドユーザはPCに専用USBキーを挿すだけで特別な教育も必要ありません。

「どの製品が適しているのかわからない」、「こういったことはできないのか」など、ご不明な点がございましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

ページ上部へ戻る