1. ホーム
  2. スタンドアロン製品
  3. LOCK STAR 認証ガードマン
  4. 機能

LOCK STAR 認証ガードマン登録したID・パスワードを目的のフォームへ転送・自動サインオン

機能

簡単操作でデータ登録

ドラッグ&ドロップで認証情報を簡単に登録できます。

認証情報の個別転送設定

登録した認証情報ごとに、認証情報をフォームに「転送後に実行(「ログイン」などのボタンを自動で押す)」・「転送のみ」・「転送せず(あとで転送可能)」の設定ができます。

PINコードの設定

PINコードを設定すると起動・操作時に入力を求められるため、万一の紛失・盗難時の不正利用を防止できます。

キーデータのバックアップ

USBキーに登録したデータのバックアップを取ることができます。

パスワードを自動作成

1~64文字のランダムなパスワードを自動で作成できるツールがついています。これを使えば複雑なパスワードを作ることができます。

「どの製品が適しているのかわからない」、「こういったことはできないのか」など、ご不明な点がございましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

ページ上部へ戻る