1. ホーム
  2. スタンドアロン製品
  3. LOCK STAR-SKシリーズ
  4. 概要・特長

LOCK STAR-SKシリーズUSBキーの抜き挿しで自動ログオン・ログオフ・ロックを実現/
PCのセキュリティ強化製品

概要

LOCK STAR-SKシリーズは、USBキーをパソコンの鍵として使うセキュリティ対策製品です。
使い方に合わせて機能を選択でき、すべてのセキュリティを一本の「セキュリティキー」で管理できます。

LOCK STAR-SKシリーズ USBキー

特長

Windows 10にも対応new!

最新のOSに対応しています。また、64bitOSでも利用することができます。

簡単な操作

利用者の操作はセキュリティキーの抜き挿しだけなので、特別な教育を必要とせず、簡単に導入しセキュリティを強化できます。

選べる製品と機能

LOCK STAR-SKシリーズは、使い方に合わせて製品とオプション機能・ツールを選ぶことができます。

「LOCK STAR-SK」

Windowsのログオン管理ができます。Windowsのログオン管理機能は全製品共通の基本機能です。
セキュリティキーを挿すことによるPCログオン、離席時などにセキュリティキーを抜くことでPCロック・ログオフなどができます。
Windowsのログオン管理機能の詳細

「LOCK STAR-AC」

LOCK STAR-SKにアクセスコントロール機能をプラスしました。
情報漏洩防止対策として、データの外部持ち出しを特定のユーザだけに許可することができます。
アクセスコントロール機能の詳細

「LOCK STAR & Memory」

機能はLOCK STAR-SKと同じく、Windowsのログオン管理のみですが、セキュリティキーにフラッシュメモリが付属しています。
(ご購入時期により、フラッシュメモリ容量とUSBキーのデザイン(色など)が変更になる場合がございますので、ご了承ください。)

さらに、上記の製品すべてに共通のオプション機能・ツールがあります。

「認証ガードマン機能」

アプリケーションやWebページにID・パスワードなどを転送し自動ログオンできる機能です。
認証ガードマン機能の詳細

「管理者ツールセット」

セキュリティキーに設定した情報が自動的にDBに保存されます。
さらにそれを基にセキュリティキーの設定情報を復元することができます。
管理者ツールセットの詳細

「どの製品が適しているのかわからない」、「こういったことはできないのか」など、ご不明な点がございましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

ページ上部へ戻る