1. ホーム
  2. ご利用シーン

ご利用シーン

課題1緊急時の業務継続の対策をしたい。

  • インフルエンザの流行などによるパンデミック時や自然災害等の不測の事態が発生した際に、社員が自宅からでも業務を継続することができます。
  • 社内のファイルサーバの故障や停電により使用できない場合に備えて、バックアップとして利用することもできます。

緊急時の業務継続のイメージ

ページ上部へ戻る

課題2社外からもファイルにアクセスしたい。

  • クラウド上にファイルがあるため、社内・社外に関わらず、ファイルにアクセスすることができます。社内のファイルサーバが不要となるため、管理の手間や経費を削減することもできます。
  • 社内のファイルサーバにある指定したフォルダをクラウド上のフォルダと同期することができるため、社内では従来通り社内のファイルサーバにあるファイルを利用し、社外からはSGateOfficeを通してクラウド上にあるファイルを利用するということもできます。

社内のファイルサーバのフォルダとクラウド上のフォルダを同期したときの使用イメージ

ページ上部へ戻る

課題3安全にファイルを共有したい。

  • 本社と各支店の拠点間で利用する共通の資料や申請書類などのファイルを一元管理することで業務の効率化を図ることができます。
  • 代理店や取引先会社へのファイルの提供場所として利用することで、メールに添付して最新の資料を提供するという手間を省くことができます。
  • 業務の委託先などに、メールに添付して送るには大きいファイルの受け渡し場所として利用することができます。

ファイル共有の利用のイメージ

ページ上部へ戻る