1. ホーム
  2. サーバ製品
  3. LOCK STAR-SGateX
  4. FAQ

LOCK STAR-SGateXたった1台のサーバで、社内・社外ともセキュアの環境で業務継続可能!

FAQ

LOCK STAR-SGateXのご購入を検討されているお客様からのよくあるご質問をまとめました。

FAQ一覧

FAQ回答

LOCK STAR-SGateとは何が違うのですか?
LOCK STAR-SGateはプログラム単位で仮想化を行っていますが、LOCK STAR-SGateXの場合はログオンユーザセッション単位で仮想化を行っています。
特定のプログラムでのみ、サーバへのアクセスを許可したい場合や、ファイルサーバのセキュリティのみを守りたい場合は、LOCK STAR-SGateが向いています。
そのため、ファイル内から他のプログラムを呼び出すようなハイパーリンクやオブジェクトリンクなどが利用できない場合があります。
LOCK STAR-SGateでは対応できないプログラムを利用したい場合や、Windowsのエクスプローラを利用してサーバにアクセスしたい場合、ローカルセキュリティとして利用したい場合には、LOCK STAR-SGateXが向いています。
もちろん、ファイル内から他のプログラムを呼び出すようなハイパーリンクやオブジェクトリンクなども利用できます。
ローカルセキュリティソフトとの違いは?
ローカルのセキュリティソフトで社内サーバやインターネットへのアクセスを禁止した場合、ユーザの権限によってはセキュリティソフトの設定変更やアンインストールで情報に不正アクセスされる危険性があります。
LOCK STAR-SGateXはVPNとの連携により、アンインストールするとVPNと接続ができなくなるため、情報に不正アクセスされません。
VPN装置との違いは?
VPN装置によって保護されるのは通信経路のみで、サーバ、クライアントのセキュリティは保証されません。そのため、VPNに接続後、ローカルにダウンロードされたファイルが漏洩してしまう危険性があります。
LOCK STAR-SGateXは、サーバ上のファイル暗号化やクライアントの仮想化により、情報を持ち出させず、漏洩を防ぐことができます。
なぜトロイの木馬のようなウイルス対策に有効なのですか?
クライアント、通信、ファイルサーバで、それぞれ下記のように動作するため安全です。
  • クライアントの安全:
    ユーザログオン後、すべてのファイルは仮想環境の中で扱われるため、仮にトロイの木馬のようなウイルスに侵入されても、ウイルスのファイルは仮想環境中に保存されるため、システム終了後に自動的に消去されます。
  • 通信の安全:
    SSL-VPN通信のため、ウィルスが容易にサーバへアクセスできません。
    また、社内利用の場合、インターネットへのアクセスはすべてSGateXサーバの80または443ポートのみを経由します。
    さらに、社外利用の場合は、インターネットへの接続が禁止されるため、万が一PCがウイルスに感染していた場合も情報漏洩を阻止することができます。
  • ファイルサーバの安全:
    ファイル暗号化機能を利用すれば、ファイルサーバに保存されるファイルはすべてテキスト形式に変更されます。
    しかも、クライアント上でないとファイルは復号化されないため、ファイル中にウイルスがあっても、サーバ上でウイルスが実行されることはなく、ネットワーク全体に被害を及ぼすことはありません。
オフラインで利用できますか?
オフラインでの利用はできません。
現在運用中のファイルサーバを利用できますか?
できます。ただし、暗号化機能を利用する場合は、新しく暗号化用の共有フォルダを作る必要があります。
ユーザがSGateXの認証時にパスワードを連続して間違えた場合、アカウントをロックできますか?
設定により可能です。パスワード誤入力の制限回数を設定できます。
仮想環境でファイルをリムーバブルディスク等へ保存することはできますか?
できません。仮想環境でリムーバブルディスクを使用した場合、ログオン中はファイルが保存できているように表示されますが、実際にはデータは書き込まれません。
既存ローカルファイルを利用できますか?
仮想環境でもローカルのファイルは利用できますが、削除や変更した場合は、システム終了後に元の状態に戻ります。
利用できるアプリケーションに制限はありますか?
基本的にはありません。TCP/IPのC/SソフトからMicrosoft Office、Open Office等、様々なソフトを利用できますが、一部の開発環境に利用できないものがあります。
仮想環境で開発環境をご利用したい場合は、お問い合わせください。例としてSVN、Web、DDK、VCは可能ですが、eclipes、.netframeworksのwdf等の開発はできません。
OneDriveへのファイル持ち出しを禁止できますか?
はい、可能です。

「どの製品が適しているのかわからない」、「こういったことはできないのか」など、ご不明な点がございましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

ページ上部へ戻る

サーバ製品