1. ホーム
  2. 会社情報
  3. ニュース一覧
  4. 2014年ニュース

2014年ニュース

bash脆弱性(CVE-2014-6271)に伴う弊社製品への影響はございません

2014年10月2日

平素は弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、bashに脆弱性(CVE-2014-6271)が発見されました。
脆弱性による弊社製品への影響はございませんが、Linuxの機能に広く関わる部分の脆弱性となりますので、下記製品をLinuxサーバでご利用のお客様は、念のためアップデートを実行してください。

  • LOCK STAR-WOC
  • LOCK STAR-SGate
  • LOCK STAR-SGateX
  • LOCK STAR-SGateU
  • LOCK STAR-SGateM

なお、Windowsサーバでご利用いただいているお客様は、対応の必要はございません。

対応方法

LOCK STAR-WOCサーバ上にて、次のコマンドを実行してください。

yum update bash
LOCK STAR-SGate
LOCK STAR-SGateX
LOCK STAR-SGateU
LOCK STAR-SGateM

今後とも弊社製品をご愛顧賜りますようお願いいたします。

ページ上部へ戻る